圧着はがきDMニス圧着

圧着はがきとは?

圧着はがきとは?

圧着はがきとは、用紙を複数回折り中面をニスで貼りつけたDM(ダイレクトメール)のことです。簡単にはがして中を見ることができますが、一度はがすと再び貼りつけることはできません。そのため受取人以外には中が見られにくく、受取人にだけ知らせたい情報を掲載するのに最適なDMだと言えます。

圧着はがきとは?

また用紙が折られている分、開いたときの面積は通常のはがきに比べ数倍広く、より多くの情報を掲載することができます。プランは圧着DMの印刷、宛名印字、発送・配送の代行まで行う「まるごとパック」と、DM印刷のみを行う「シンプルパック」の2つをご用意しております。
※請求書などお客様毎に印刷内容を変更する可変印刷には対応していません。

  • 圧着2ツ折はがき
  • 圧着Z折はがき
  • 圧着往復はがき

圧着はがきの利点

面積は通常の数倍。しかも郵便料金は同じです!

圧着2ツ折はがき」の場合、圧着面をはがして広げた時の面積は、「通常はがき」の約2倍になります。「圧着Z折はがき」の場合は3倍です。しかも郵便料金は「通常はがき」と同額。非常にお得なツールです。

面積は通常の数倍。しかも郵便料金は同じです!

中面がピッタリ貼りついているから、第三者に内容を見られにくい!

中面がピッタリ貼りついているから、第三者に内容を見られにくい!

圧着はがきは中面がピッタリ貼りついています。簡単にはがせますが、一度はがしてしまうと再び貼りつけることはできません。そのため、第三者には中身が見られにくく、受取人にのみ知らせたい情報を載せるのに最適です。また、圧着はがきは封筒よりも開封率が高いツールと言われています。受け取る人に絶対に見てほしい重要な情報を発信したい時には、圧着はがきでDM発送してみてはいかがでしょうか。

お気軽にお電話下さい。