郵便料金

郵便料金の割引サービス

郵便料金

定形サイズとは

定形サイズとは

定形はがきの重量は2g~6gに収める必要があります。往復はがきの場合は4g~12gとなります。

これ以上のサイズは定形外扱いとなります。

割引の種類

アイコン 割引名称 説明
バ バーコード割引 1,000部以上の場合、宛名印字と一緒にバーコードを印字することで3%割り引かれます。
広 広告郵便物 事前に申請手続きを行います。郵便番号の区分(バルク作業)を行います。広告郵便物申請、承認手続き。郵便番号の印字、割符をつけた区分作業が必要。
区 区分郵便物 郵便番号の区分(バルク作業)を行います。
郵便番号の印字、割符をつけた区分作業が必要。
3 3日程度の余裕を承諾 2,000通以上で通常の配達日数に+3日程度の配達猶予を承諾して頂ける場合割引率がアップします。弊社DM工場へ郵便局が引き取りに来ます。
通常の配達日数から3日程度遅延してもOK
7 7日程度の余裕を承諾 50,000通以上で通常の配達日数に+7日程度の配達猶予を承諾して頂ける場合割引率がアップします。7日猶予の場合は地域区分局へDMを持込む必要があります。
通常の配達日数から7日程度遅延してもOK

バーコード割引

1,000通以上の定形郵便物にカスタマーバーコードを入れると一律3%割引になります。
バーコードは郵便番号+番地で生成されます。
詳しくは郵便ホームページを御覧ください。

バーコード割引

郵便番号区分

郵便番号区分

郵便物を郵便番号ごとに区分し割符を付けます。
広告郵便物または区分郵便物の割引を受ける場合に必要となります。

投函部数に応じて「料金別納郵便」マークを変更します。

投函部数に応じて「料金別納郵便」マークを変更します。

投函部数に応じて「料金別納郵便」マークを変更します。

料金受取人払郵便

往復はがきや返信用ハガキに利用できるサービスで、戻ってきた分だけ料金を支払えばいいため経済的です。 事前に最寄りの郵便局との契約、手続きが必要です。

料金受取人払郵便

お気軽にお電話下さい。